甘すぎない適度な酸味
深みのある美味しさで大人気!
豊水(ほうすい)
甘みバツグン!適度な酸味!
バランスの良い、深みのある味
甘みと酸味のバランスがとても良い品種です。
果肉は柔らかで、甘みも幸水梨に負けません。
更にわずかに酸味があるので、砂糖水のようではなく、深みのある味がする梨です。
手塩にかけて育てられた豊水梨は、それはそれは素晴らしい美味しさです。
近年とても美味しくなった『豊水梨』
果肉は緻密で二十世紀より柔らかく、多汁で甘みの中に適度な酸味がある、バランスの良い品種です。
昔から日本梨は豊水よりも幸水の方が美味しいと言われてきました。
私にも豊水は水っぽくあまり甘くなかった記憶があります。
しかし近年、豊水は栽培に手間暇をかけ、本当に美味しくなりました。
深みのある味をぜひ味わっていただきたいと思います。
8月下旬頃〜9月上旬頃に出荷され、幸水と並んで生産高が高く、日本梨の出荷量の約25%を占めています。
菊水と八雲の交配種に八雲を交配したもので1972年(昭和47年)に登場した赤梨です。
果実は約350〜400gで大きめ、扁球形です。
現在一番多く出回っているのは、赤梨の代表とも言われる三水梨(豊水、幸水、新水の総称)のうち、幸水と豊水の2種です。
柔らかく甘味の強い幸水、ほどよい酸味のある豊水、濃厚な味わいの新水。それぞれに違った味わいがあります。
和梨イメージ
梨は新鮮なうちに冷やして食べましょう
梨はシャキシャキッとした爽やかな歯ざわりと、独特の甘味、かぶりつくと零れるほどの果汁が特徴的な果物です。
新鮮なものほど味がよく、とてもジューシーです。
追熟しないため、日が経つと果肉が柔らかくなり、味も落ちてきます。
美味しく食べるには、まず新鮮なものを!
また、加糖が多いため、冷やすとより甘く感じるので、加工せずに食べるときは必ず冷やしましょう。
シャーベットやゼリー、ジャムなどに加工したり、サラダや和え物にしても美味しく召し上がれます。
◆ 商品の詳細 ◆
保存方法
賞味期限
新鮮なものほど味がよく、とてもジューシーです。
追熟しないため、日が経つと果肉が柔らかくなり、味も落ちてきます。
乾燥を防いでみずみずしさを保つために、ビニール袋に入れて冷蔵庫で保存しましょう。
一定温度に保てば約10日程度の保存が可能です。
ただし、果皮にろう質が浮いてべたついているものは熟しすぎです。
食べ方 美味しく食べるには、まず新鮮なものを!
加糖が多いため、冷やすとより甘く感じるので、加工せずに食べるときは必ず冷やしましょう。
シャーベットやゼリー、ジャムなどに加工したり、サラダや和え物にしても美味しく召し上がれます。
栄養性 カリウム、ビタミンC、食物繊維、アスパラギン酸などが含まれる。
カリウムは体内の余分なナトリウムを利尿効果により排出し、高血圧予防に効果的と言われている。
ビタミンCは、美白・美肌効果に効果的とされ抗酸化作用の働きもある。
食物繊維は、腸を綺麗にしてくれ、便秘の改善に有効的とされる。
アスパラギン酸は、新陳代謝を活発にし疲労回復やスタミナの強化によいとされ、カリウムとの相乗効果により、腎臓や肝臓の機能回復に効果的と言われている。

◆豊水梨

◆その他の豊水梨を探す


豊水 20世紀 新水 幸水 南水 新興 新高 和梨 カテゴリ
マルゲリット・マリーラ ラ・フランス ル・レクチェ 洋梨 カテゴリ