トップページ > フルーツ > >

平核無さわし柿(ひらたねなし)

甘柿より柔らかくジューシー♪
平核無さわし柿(ひらたねなしさわしかき)
「平核無」は「ひらたねなし」と読みます。
漢字の通り、種が無い品種です。
「さわし」とは渋柿の渋を抜くことです。
甘柿よりも柔らかくジューシーな食感が特徴。
果肉はきれいな橙色でなめらかです。
また、ジュクジュクになるまで柔らかくして食べるのも、甘柿には出来ない食べ方です。
甘柿の「富有柿」に次いで生産量の多い新潟県原産の渋柿です。
産地により「平核無柿、八珍、庄内柿、おけさ柿」など、たくさんの名称で呼ばれているおなじみの柿です。
糖度は14%程度で高くありませんが、肉質は緻密で柔らかく、とてもジューシーで、食味は優れています。
収穫後、炭酸ガスかエチルアルコールで脱渋します。
日持ちは他品種に比べ優れています。
また、干し柿やあんぽ柿の材料にもなる美味しい柿です。
柿の栄養
『柿が赤くなると、医者が青くなる』と言う言葉があるくらい、柿は栄養満点で滋養強壮のある果物です。
ビタミンC・カロテン・カリウム・食物繊維を含んでいます。
ビタミンCが含まれているので、風邪を引きやすい人やその最中の時は、積極的に食べると良いでしょう。
なんと柿1個で、1日に必要なビタミンCを摂取する事が出来るんです。
柿に含まれるタンニンはビタミンPのように血管を強化する働きがあり脳卒中や高血圧の症状に効果が期待できます。
◆ 商品の詳細 ◆
保存方法
賞味期限
柔らかく熟したものは袋に入れて、野菜室に入れて保存してください。
まだ硬く若い物は常温で3〜5日追熟させた後、袋に入れて野菜室に入れておきましょう。
到着後、1週間程度でお召し上がりください。
食べ方 冷やして皮を剥いて食べるのが一般的です。
種が無いため、非常に食べやすく、甘く美味しくいただけます。
サラダや凍らせてシャーベットにするのも美味しいです。
栄養性 『柿が赤くなると、医者が青くなる』と言う言葉があるくらい、柿は栄養満点で滋養強壮のある果物です。
ビタミンC・カロテン・カリウム・食物繊維を含んでいます。
ビタミンCが含まれているので、風邪を引きやすい人やその最中の時は、積極的に食べると良いでしょう。
なんと柿1個で、1日に必要なビタミンCを摂取する事が出来るんです。
柿に含まれるタンニンはビタミンPのように血管を強化する働きがあり脳卒中や高血圧の症状に効果が期待できます。

◆平核無さわし柿

◆その他の平核無さわし柿を楽天市場で探す


平核無さわし柿 次郎柿 富有柿 紀ノ川柿
干し柿 あんぽ柿 能登ころ柿 富山干し柿 市田柿 柿 カテゴリ