佐藤錦と高砂を親に持つ良いとこ取りの新品種
香夏錦(こうかにしき)
香夏錦は非常に新しいさくらんぼの品種です。
なんと、日本を代表する品種の「佐藤錦」と「高砂」が交配親です。
両方の良い所を受け次ぎ、その美味しさから、注目されているさくらんぼです。
香夏錦は「佐藤錦」と「高砂」を親に持つため両方の美味しさの要素を受け継いでいます。
「佐藤錦」からは甘さと果汁の多さ。
抜群の甘さと果汁タップリのジューシーさが相まって、「佐藤錦」に負けないとても爽やかな味わいです。
「高砂」からは緻密で軟らかい果肉を受け継ぎ、とても食べやすい好感の持てる食感です。
同時に両方のさくらんぼの味わいを楽しめる、良いとこ取りのさくらんぼです。
その美味しさから近い将来、「佐藤錦」と並ぶ日本の代表品種となること間違いなしの優良品種です。
主に長野県、山形県で栽培されています。
長野県では3月の下旬〜5月の中旬の間、ハウスで栽培された香夏錦が出荷されます。
山形では露地栽培の香夏錦が多く、5月の終わりから6月の終わりにかけて出荷されます。
長野県の香夏錦はハウスの絶妙な温度管理の下で栽培されているため、露地栽培のものと比べ品質がよく、外見も非常に美しいです。
そのため贈答やギフトに用いられることが多く非常に評判の良いさくらんぼです。
香夏錦はもともとさくらんぼの極早生品種ですが、ハウス栽培技術の向上により3月の終わりから上質のさくらんぼを味わえるようになりました。
◆ 商品の詳細 ◆
保存方法
賞味期限
袋に入れたあと少し穴をあけ、冷蔵庫に保存してください。
直接の冷気、温度変化に弱いので気をつけて下さい。
到着後3日以内にお召し上がりください。
食べ方 軽く水洗いしてから、そのまま食べてください。
お菓子に使用したりも良いでしょう。
栄養性 ビタミンC、カリウム、カルシウム、カロテン、鉄などが含まれる。
ビタミンCは、老朽化した血管を丈夫にする働きや、抗酸化作用が期待される。
美白・美肌効果にも効果があると言われている。
カリウムは、体内の余分なナトリウムを利尿効果により排出し高血圧の予防に効果的。
また、カルシウムや鉄を多く含むので、歯や骨の強化、貧血予防にも効果的と言われている。

◆香夏錦

◆その他の香夏錦を探す


香夏錦カテゴリ さくらんぼカテゴリ