トップページ > フルーツ > リンゴ >

秋映(あきばえ)

甘味と酸味のバランスが最高!
ドス黒いほどの赤さが特徴です!
秋映(あきばえ)リンゴ
果肉がしっかりとしていて、甘味はりんごの中でも最高峰と思わせるほど!
独特の赤黒外皮が目を惹きます。
またその香りはとても奥深く絶品です!
秋映(あきばえ)は信州の大地で生まれ育った品種。
特徴的なのはドス黒いほどの赤色です。
糖度14%程度で甘味は中、酸味も中程度で、渋味は無く、香りが強く、果汁がたっぷりです。
秋映は「つがる」と「千秋」の交配種です。
つがるのもつ甘味、千秋のもつシャリシャリとした食感とほど良い酸味が生かされており、バランスのとれた最高の品種と言っても良いでしょう。
流通する期間が短いのでお求めはお早めに。
秋映の色は…
秋映は面白いことに出始めの初期と中期〜終期とは、色がまったく違います。
初期は赤い普通のリンゴのような色、中期〜終期にはドス黒い赤色、と同じ品種とは思えないほどです。
出始め時期は暖かい地域で収穫された赤っぽい秋映が多く出回ります。
逆に遅い時期には寒い地域のものが出回るので黒っぽい果実が多くなります。
暖かい地域では着色が悪いため、普通のリンゴのように赤い色に近くなります。
標高が高いなどの寒い地域で収穫されたものは十分な冷気に当たっているため着色が良く、黒っぽい色になるというわけです。
◆ 商品の詳細 ◆
保存方法
賞味期限
ビニールの袋に入れ封をした後、野菜室に入れておくだけで長期保存が効きます。
リンゴは他の果物等の成熟を早めるエチレンガスを大量に放出します。
エチレンガスはリンゴだけでなくキウイフルーツやバナナからも放出されるため、他の食品をこれらの果物と一緒に保存すると早く痛んでしまいます。
逆にメロンやマンゴーなどを早く追熟させたい場合は一緒に保存すると早く熟します。
またエチレンガスには、ジャガイモの発芽を防ぐ効果もあるため、リンゴとジャガイモをセットにして保存すると長持ちします。
多く保存するには、まず箱に新聞紙を敷いてそこにリンゴを並べて保存していきます。
保存場所はなるべく寒暖の差のないところに置き、新聞紙が湿ってきたら新聞紙を交換すると長持ちします。
到着後、涼しい場所で1週間〜10日程度が目安になります。
長期保存したい場合は、ビニールの袋に入れ封をした後、野菜室に入れておけば約2ヶ月程度保存できます。
食べ方 渋味は無く、香りが強く、果汁がたっぷりの品種です。
そのまま皮を剥いて食べるのがオススメです。
栄養性 りんごには、ペクチン・カリウム・りんご酸・食物繊維・ビタミンCなどが含まれています。

◆秋映(あきばえ)

◆その他の秋映(あきばえ)を楽天市場で探す


秋映 王林 サンふじ ふじ つがる シナノスイート 早生ふじ ジョナゴールド
リンゴ カテゴリ